句動詞・・・認識すらされない笑いのポイントに苦労し(え?

一席お付き合いを。喜餅です。

今年最初の「どまんなか寄席」も無事に大阪・名古屋と終了し、来月(4月)におろす2ネタの準備をしつつ、今週末26日(土)に開催されるトーストマスターズクラブのスピーチエリアコンテストの準備と・・・準備ばかりの毎日。

そんな2016年の最初の四半期なんだけど、今年は「しゃがむ」年と決めてるから、ちゃんと勉強もしてるという。今日はその英語の習得から感じる英語落語のスクリプトについての話をば。

その前に、有名なこのクイズ、わかるかな?答えは read more をクリックだ!

Who earns a living driving their customers away?

答えは A taxi driver.

drive away ってのには色々意味があってここでは「乗せて行く」「追い払う」なんて意味がクイズの肝になってるのかな。お客さんを目的地に乗せて行き、おろす(追い払う)ことでお金をもらうというね。

こういうの好きでさ、クロスワードパズルとかと併せてよくやってたんだよね。使われてる単語そのものは、簡単でしょ?でも、意味や使うセンスが磨かれるというか。

2016年、自分の英語に対するイメージは色々あって、それに対してやろうとしてることも複数あるのだけど、そのうちの一つにこういう「基本的な動詞を幅広く使うことができるようにする」ってのがある。勿論、その逆に語彙力を増やす作業もしてるのだけども。

その基本的な動詞を幅広く使うためにも句動詞を意識して取り組んでるのね。

とある方に「句動詞は英語ネイティブにとって最後の砦みたいなもの」って言われたことがあってね。句動詞がもつ意味の多彩さ、センスって、やっぱりネイティブが独特に持ちえてるもので、ノンネイティブには習得が難しいという。だから最後の砦。

既に世界では英語を第二言語にしてる人達の数の方が多いよね。そういう意味では、句動詞に取り組むよりも1語で表現できる術を身につけた方がいいって考え方もあると思う。あまり良い例かわかんないけど、take part in よりも join participate とかの方が通じる、みたいなさ。

でも、やっぱりトライしたいんだよねぇ。英語落語のスクリプトに入れて、ニヤりとして欲しいし。

それに、句動詞にトライすることで、句動詞を通じて前置詞のニュアンスも学べるしね。ニュアンス、大事だと思う。知識の後ろに広がる英語に対する豊穣なセンス・・・時間はかかるかもだけど、意識したいじゃん?

・・・そんな訳で、まぁ色々と句動詞を眺めてるのだけどね。「英語落語のスクリプトに使えないかなぁ」って思いながら。

英語落語に限った話じゃなく、たとえば洋画でも洋書でもそうだけど「難しい単語・知らない単語が一定数あると意欲が失われる」ってことあるじゃない?この場合、その人自身が「これは難しい・知らない」って「認識」するじゃない?積極的に「わからないことを」認定するというか。

ところがこういった句動詞・イディオムでもいいよ、パッと見は中学校で習うような単語でも、ちょっとしたヒネリや描写に深みを与えるものってさ、簡単な単語で構成されてるからその人自身が「わからない・知らない」ってことすら「認識」されずに進んでいくよね。そうなると、場合によってはその人にとっては「のっぺらなスクリプト」って扱いになっちゃうんじゃないかな?なにせ、わからないことに気付いてもらってすらないんだから。

後者の方が・・・ある意味怖いな(笑)

でも、そんなに(難しい表現ばかりを使うとか句動詞やイディオムばかりを使うといった)偏った作り方をする訳じゃないし、元々喜餅の英語落語の笑いの三つ目の要素、引用なんて寄席やって一人が笑うかどうかなんだから、あまり気にする必要ないんだけどね(笑)
(3月寄席 大阪では、「禁酒番屋」に入れた引用ネタ、カナダ人英語落語家のデュークだけ笑ってた。そういうの、ある 笑)

あまり独善的になり過ぎず、でも迎合し過ぎず、色々な範囲のお客さんに楽しんで頂けるよう、そして、中毒性を出せるよう、また工夫をしていかないとね。

そんな感じで句動詞、苦労しとります(え?

おあとがよろしいようで。

Advertisements

About HoneyPotter

a Japanese/an English learner/a computer game player/a volunteer guide/an English rakugo performer (my stage name: 喜餅/Kimochi)
This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s