演劇「悪童」でのマギー(おっさんのほう)さんのアプローチ・仕込み7割の重要性

一席お付き合いを。喜餅です。

前座噺の最高峰である「時そば」に苦心してるってのに、お気に入り俳優である大泉洋さんが所属する演劇ユニット「TEAM NACS」の最新公演「悪童」がDVDになったので観てしまった。

今日はその演劇、とりわけDVDの特典映像内、メイキングについての話をば。

TEAM NACS ってのは北海道出身の劇団ユニットで総勢5名で形成されてるのね。所属してる俳優さんは・・・

森崎博之さん
安田顕さん
戸次重幸さん
大泉洋さん
音尾琢真さん

聞き覚えのある名前、あるかな?安田顕さんは「下町ロケット」、戸次重幸は市川由衣さんと最近結婚したし、音尾琢真さんも大河ドラマでたり、リーダーの森崎博之さんは映画「愛を積むひと」などにも出つつ北海道で農業普及に尽力されてる。

元々は「水曜どうでしょう」からの洋ちゃん派生で、自分の勉強のために演劇観たくて・・・他の劇団よく知らない(勉強不足!)のでまずは TEAM NACS から入ったという。

だからなんというか・・・DVDの客席に映ってるようなめちゃめちゃディープな感じのファンまではいってない状態ね。でも、DVD化されてる彼らの作品は全部持ってる。

さて今回の作品「悪童」・・・この記事では作品そのものを掘り下げるつもりはないけど、感想は「すごいよかった」と思う。今までの作品が決して悪いとは思わないけど、今回の作品はセリフまわしでお客さんを楽しませてる率が圧倒的に高いんだよ、そこがよくてね。転じて過去の作品は、勿論素敵なのだけど、ところどころの内輪ネタが本当にそこに必要なネタなんだろうか?と思うことがあったり。

今回の洋ちゃん、新しい一面・・・映画だとあるかな、でもテレビだとなかなか出せないキャラかな、凄くよかった。

あかんあかん、これ以上は中身に触れないでおくよ。とにかく観て損はないと思う。

・・・で、今回記事にしたいのはね、メイキングビデオでのやりとり。とりわけ、演出家のマギーさんのかじ取りの素晴らしさ。

このTEAM NACSってのは、過去の作品のほぼ全てを自分達で脚本を書き、自分達で演出してるんだよ。・・・で、過去の作品のメイキング観るとわかるけど、メンバーで意見を出し合って台本練るから・・・台本ができあがるのが物凄く遅いの。本番一週間前とか数日前とか。この辺り、自分は演劇経験ないからわかんないけど・・・どの劇団もこれぐらいギリギリになるのって当たり前?

正直、自分もね、ジャンルは違うけど「遅筆」なんよ。4月寄席でおろした「たちぎれ線香」だって、ほんとスクリプト出来上がったの数日前だし春のスピーチコンテストの原稿だって第一ラウンドの三日前に全面書き直ししたしね。2時間尺の演劇の台本なんか・・・想像しただけでとんでもない。

遅筆が悪いことじゃないのよ、作品としてお客さんの前に提示したものが評価の対象であって、「どれだけ頑張ったか」「どれだけ時間かけたか」「どれだけ早く仕上げたか」が評価対象じゃないからさ。

ただ・・・(過去作品の)メイキングを観てて・・・あまりに大変・・・そして、劇団を取り巻いて動く人間の数、動く金額なんて半端ない訳で。そういったプレッシャーたるや、半端ないと思うんだよね。当然、メンバー同士も、しなくていい喧嘩したり、不必要なピリピリもあったり。もっとも、芝居としてはちゃんと世に出て、メイキングとしてのハラハラ具合も十分で、このメイキング自体も「作品」として考えると、アリなのかもしれない。でもその場におかれてるメンバー当人にしたら、精神衛生上たまったもんじゃないと思う。

人気が出てくれば出てきただけ、他の現場が仮にもっともっとスムーズなものだったとしたら・・・その辺り、人間だからさ、しなくてもいい比較とかしちゃうと思うしね。
(・・・とか書きつつ、実はその部分、5名の感情の起伏なんかも・・・いわゆるコンテクストを売るって意味ではありなのか?などと勘ぐってしまった)

ところが今回は外部の台本・外部の演出、しかもチームメンバーが尊敬するマギーさんという方。すみません、アタクシは全く不勉強で、この方がどんな方かすら知らずに・・・「え?マギーってあの(モデルのほうの)マギー?」って思ったぐらいです。実際、こちらのマギーさんのツイッターは自身のことを「マギー(おっさんのほう)」って入れてる(笑)

このマギーさんのね、チームメンバーに対する演出指導の仕方・・・問題提起の仕方、モチベーションのあげ方・・・凄かった。物凄く参考になった。

メンバーの平均年齢が40を超えるこの演劇ユニット、でもファンのメンバーに対する愛情は、どちらかというとアイドルでもみるかのような熱狂ぶりに、このマギーさん、最初きっと悩んだと思うなぁ。何故かというと、用意された台本(古沢良太さんね!すみません不勉強で・・・この方のこともよく知らなかった!)が「緻密な会話劇」・・・演技とセリフまわし、「間」でシリアスにコミカルに、それぞれのキャラを太らす(マギーさんは「太らす」という表現を使っていた。普段のアタクシでいうとキャラをたてるに相当するよね)ことで話に厚みが増す。

もっとひらたく言うと・・・これはアタクシの勝手な意見、今回、マギーさんは芝居の中に「もじゃもじゃ」とか「雨男」とか「目が離れてる」とか「髪の毛が・・・」とか「残念」とか・・・とにかくメンバー各自のパーソナリティーそのものに関連する事柄であったり、「水曜どうでしょう」や「ハナタレナックス」などを想起させるキャラや何か別のモノを想起させるギャグみたいなものを徹底して排除したかったんじゃないかな。

でも、それを初っ端から「今回の私の方針は!排除です!」なんて旗を振り上げてしまうと、やっぱり衝突とか起きる可能性あると思うんだよね。今回のような作り方、チームにとっても初めてだっただろうし。

そこでマギーさん、こんな言い方からはじめました・・・「皆さん、ファンの皆さんに何をやれば喜ぶか・・・必殺技のようなもの、熟知してると思うんです。敢えてそれを封印しろということではないけども、ファンが喜ぶことよりも、まずは古沢さんが書いてくれた本が喜ぶようなことを、あるいは、僕達が客で観た時に『こんな舞台がやりたかった!』っての皆それぞれあると思うので、そういったものができるようジャッジしていきたい」・・・と。

そして更に稽古初日での本読みの際、「答えのない質問なんですけど・・・」という誘い水で、各自が演じるキャラについて考えさせていく。答え(正解)はない、自分、そして仲間達とそのキャラを作っていくしかない。

勿論、演出家さんによっては「このキャラはこうだ!」という決めた形で役者さんにリクエストする形式もあるよねきっと。ただ既に14回も公演をやっていて、6万人ものお客さんがチケットをゲットした人気劇団に外部からいきなり入った人間にとっては、マギーさんのようなアプローチ、よかったのではと思ったよ。

そして、稽古初日からこうやってゆったりと想いを馳せながらスタートできるのは・・・既に台本ができあがってるからなんだよね。

飲食業の世界では「仕込み7割」なんて言葉があるけど、準備ってホント大事だと思う。自分でこうしてタイピングしてて、耳がホント痛い・・・だって自分も遅筆だし、いつもギリギリの綱渡りしてるトコあるから。・・・でも、仕込みをしっかりすることで、色々なことを普段よりも多く考えることができる。実際、今回のメイキング映像・・・編集者の意図はあるにせよ、終始チームメンバーはピリピリすることなく、少なくとも「本番まであと○日 台本、いまだできず」なんてことにはなってなかった。

今回、タイミング的に「自分には果たしてリーダーシップはあるのか?」「つながりのゆるい・関係性のゆるい人間同士の集まりで、うまく皆をのせて企画を進めるには?」なんて考えることが多かったので今回のマギーさんの立ち振る舞い、本当に参考になった。

本編も何度も観返してるけど、それ以上にメイキング映像を観返してしまってる自分がいるよ(笑)

勿論、マギーさんの意図を見事に舞台のうえで表現した TEAM NACS のメンバーの皆さん、今回の演技、それぞれ本当に勉強になった。過去最高におもしろい作品だったと言っていいかなと思ったなぁ。

去年の夏・・・チケットとれなかったんだよこの公演。いつか、ライヴで観ることができるように・・・。

さて、脱・遅筆!目指して・・・アタクシも頑張ろう。

おあとがよろしいようで。

Advertisements

About HoneyPotter

a Japanese/an English learner/a computer game player/a volunteer guide/an English rakugo performer (my stage name: 喜餅/Kimochi)
This entry was posted in Uncategorized. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s